ここから本文です

羽田・福岡・松山空港において、設計薬液注入剤が注入できなかったことは、○○に問題があるように感じます。薬剤が侵入する空隙がなくても、薬剤を注入することは可能な工法なのでしょうか。空隙がない地盤に無理に薬剤を注入すれば周辺地盤に薬剤があふれ出るか、舗装下に侵入し、舗装が持ち上げる現象が発生すると思われます。
いずれにせよ、薬剤が注入できなかったことは仕方がないと思いますが。
データを改ざんしたことは、いけないと思います。
改ざんした、材料費の納品書や支払伝票、施工費の契約や支払はどうしたのでしょうか。
隠ぺいした資金はどこに、どのように流れたのでしょうか。

本工法を実施したすべての工事についても、東亜建設が追跡調査を行い、不正がなかったことを、一納税者として望みます。

100円で商品を購入すると、8%の消費税を支払うことが当たり前の今日、細かい部分まで公表して頂きたいと思います。