IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です


山形県酒田港で波力発電の実証試験を開始

―空気タービン式波力発電システムの実用化を目指す―

2015年4月17日

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構
理事長 古川一夫


NEDOは、海洋エネルギー技術研究開発プロジェクトの一環として空気タービン式波力発電システムを開発、山形県酒田港の護岸にて実証試験を開始しました。

波力発電システムの実用化につなげるとともに、既存の防波堤や護岸などに取付け可能なシステムとして建造・設置コストの低減化を目指します。

http://www.nedo.go.jp/news/press/AA5_100378.html