ここから本文です

>>244

談合を繰り返していた。独禁法違反だが、懲りない。
課徴金が軽すぎる。

>成田空港(千葉県)の滑走路や東京都道の舗装工事などで談合を繰り返していたとして、公正取引委員会は28日、道路舗装大手9社に対し、独占禁止法違反(不当な取引制限)で総額約7億7千万円の課徴金を支払うよう命令した。

 命令を受けたのは、日本道路、NIPPO、東亜道路工業、前田道路、大成ロテック、大林道路、世紀東急工業、鹿島道路(いずれも東京都)、福田道路(新潟県)の9社。