ここから本文です

災害が起きると大東建託の建築は修繕工事と保険で一時的には儲かると思います。一番損するのは保険会社です。また全体的に保険料が上がるでしょう。ただ一番怖いのは投資意欲が下がり新築が売れないことです。間違いなく、木造アパート投資は冷え込みます。日本は島国で地震も台風も火山噴火もあらゆる災害リスク顕在化してきている中で、アパート投資する人これから増えますか?今からでもキャンセル遅くないですよ。契約したなら損切りしてください。負の財産を持ち続けるなら、違約金のが安く済みます。