ここから本文です

さて本日最終的には株価は残念ながら10%上昇で終わりました。
でもこの株はこれからだと思います。2Qよりもむしろ3Q,4Qの方がいいはず。大雨、地震などの修復工事が加わります。で、この株はこれからだと思うのは、今回の中間決算で2.5倍の上方修正したにもかかわらず、本決算は据え置いたことです。これは間違いなく3Q決算の時か本決算の前に再び上方修正を発表するはずです。
ゼネコンは一般的に建築の方は一段落でそんなに期待できませんが、土木は絶好調です。ピーエスはその土木が半分以上占めるわけでそれも利益が本格化するのは3Q以降と考えられます。
しかし、この株は年初からなんと現時点でも30%以上株価が下落しております。
株価は当然、、、