ここから本文です

やはりこうゆうことになる。
村上さん株主の書き込み見てくれてた。
過大な現金及び政策保有株式の保有を背景とした低水準のレバレッジ
淺沼組のバリュエーションが割安に放置されている理由の1つは、過大な現金と政策保有株式などを背景とした低水準のレバレッジであることから、第85期から87期の3年間で政策保有株式の売却を提案します。売却代金を株主価値向上のために活用し、レバレッジを高めていただくことに期待いたします。
時価総額とほぼ等しいネットキャッシュ
低水準の株主還元が続いた結果として、淺沼組の時価総額はほぼネットキャッシュと同額となっています。さらなる現金・自己資本の積み上がりを防ぐため、配当性向100%を提案します。
過年度の株主利益をそこなってたからね。