ここから本文です

→続きです
小林陵侑のアイデアを盛り込み、デザイナーが企画する。価格は2000万円前後を見込み、商品発表はワールドカップ(W杯)終了後の3月末。普段から私服に気を使う当人は、会見で「服がたくさん収納できるのが良いと思います」と“希望”を明かした。

現在、個人総合首位を独走する。明日26日からのW杯札幌大会(大倉山ジャンプ競技場)でも優勝候補筆頭だが、日本勢初の総合優勝を決めれば更に注目を集める。「チャンピオンを目指して頑張りたい」。活躍して自身と所属先の知名度を上げれば販売戸数にも貢献できる。