ここから本文です

まぁいい株はもっとほかにもありますが、JTとか郵政とか高配当株も悲惨なことになっていますからね。
増配余地もないだけに苦しい。
先にも書きましたが、田辺は指標的にも下がりようのないとこまで来てますし
(2016年はPBR0.32ぐらいまで落ちましたが)
配当性向も低く、増配余地はたくさんあるわけです。

仕事のほうも受注は豊富で、昨年同期比では少し下げましたが、
昨年の4-6の受注の伸びが前年度+35.6パーと良すぎただけに
まぁ-0.5パーなら今年もいいんじゃねって感じで
一昨年比だと+35パーですからね。

受注だけでは何とも言えませんが、
不況が来たら受注なんてあっという間になくなりますから
予断は許しませんが、無事EPS160円を目標にすすめば
割安はある程度解消されると思います。

また、今年はM&Aなど攻めの姿勢も欲しい所ですね、昨年は何もなかったので。
同業者買うのが一番確実かなと。10億ぐらい使いましょう。