ここから本文です

今朝の国会中継はなかなか興味深かった。
第一は自民党西田議員の財政出動によるデフレ脱却を確実にするよう迫ったのだが、真骨頂はMMTも取り上げ、財政再建を目指すあまり緊縮財政に陥ることを戒めたことだ。
第二は同じく自民党女性の吉川議員による民間を活用したインフラ投資の益々の展開を提案した。
最近PFIを利用した民間企業による公共施設の運用にとどまらず、施設の所有権も民間に委ねる形まで進めるとの内容だったが、PFIといえば我らが前田建設は数年前、仙台空港で実施済みで、この分野ではノウハウを蓄積できていることと思う。
私はこの仙台空港のニュースで前田建設株にエントリーしましたが、鳴かず飛ばずの期間が長かったですが、令和時代でやっと花開くでしょうか?