ここから本文です

私は、売りはもちろんだが買いも信用で動かしているので短・中期指向である。

したがって、あまり値動きのない銘柄には興味が沸かない。ただ、動きがあるということはリスクもそれなりにあるということだ。

相場に手を出すからにはそれは承知のことであるが、それでも当然(?)失敗もある。売るにしろ買うにしろ、入れ込み過ぎがダメなことも身にしみている。

だが、いちばん危険なことは「決め込み」だ。相場に絶対などある訳もないのに、「…だ!」などといいきる輩がいる。口先だけと思いたいが…?