ここから本文です

三井住友建設 <1821> について、世界金融大手、米JPモルガン・チェース傘下のJPモルガン・アセット・マネジメントは6月6日受付で財務省に変更報告書(5%ルール報告書)を提出した。報告書によれば、JPモルガン・アセットと共同保有者の三井住友建設株式保有比率は6.22%→6.30%に増加した。報告義務発生日は5月31日。

■財務省 : 6月6日受付
■発行会社: 三井住友建設 <1821>
■提出者 : JPモルガン・アセット・マネジメント
◆義務発生日 保有割合(前回→今回)   保有株数    提出日時
2019/05/31  6.22% →  6.30%   10,249,530  2019/06/06 09:00

■提出者および共同保有者
(1)JPモルガン・アセット・マネジメント
5.84% →  5.84%
(2)JPモルガン証券
0.05% →  0.05%
(3)ジェー・ピー・モルガン・セキュリティーズ・ピーエルシー
0.33% →  0.46%
(4)ジェー・ピー・モルガン・セキュリティーズ・エルエルシー (J.P. Morgan Securities LLC)
0.00% →  0.09%
※上記は金融庁のEDINET(電子開示システム)で開示された書類に基づく情報です。金融商品取引法上の公衆縦覧ではありません。