ここから本文です

2014年度第三四半期発表数値は売上2697.7億 純利52億でした。会社が発表した通期見込み数値は売上3770億 純利60億となっております。

ここはいつも業績見込みは保守的ですので今年度は見込みとの乖離を予測するとおそらく売上は4000億に達するのではないでしょうか?純利は75億円に達するんじゃないでしょうか?

グッドタイミングでの上方修正IR発表を期待します。増配発表もあれば尚いっそう嬉しいですね新井社長。

それからもう一点。次年度の業績・利益予測は今までのようなあまりに保守的な数値予測ではなく、もう少し積極的な予測姿勢を示して頂きたいものです。