ここから本文です

「関西の建設業」

大阪万国博覧会の開催が決定して以降、1000億円単位のオーダーで次々と新規事業が公表されています。

大阪万国博覧会の開催が決定してから、まだわずかの期間ですでにそのような状態なのですから、これからの7年間で関西の建設業がどうなるのか自明であることは申し上げるまでもありません。