IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

熊本県の蒲島知事の心労はまだ続きそうだ。本当にお疲れ様です。
川辺川ダムの建設にようやく地元や関係団体の意見がまとまりつつあるが、まだ元塩谷知事などの後ろ向きの意見も多々ある様だ。

国や県の施策はどんないい案にも3割の反対者が必ずいるものだ。
負けてはいけない。知事は辛いが、こうと決めたら、後は思い切って進むしかない。

蒲島知事の今までのご心労に感謝するとともに、これからの取り組みやご苦労にエールを送らせていただきます。

熊本県のますますの発展と、球磨川流域の安心、また熊本に災害が起こらず、県民に幸せが訪れますようをお祈りいたします。