ここから本文です

ダウ安値から500ドル超の反発を好感して日経は買い優勢も下げに転ずる。米長期金利の軟勢に伴う『債券買い・株式売り』トレンド、米中関係・欧州政治等への根強い懸念等が重石。値下がり銘柄多過ぎで相場の雰囲気がすげー悪い。