IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

2021 年4月9日
株主の皆様へ
会計監査人に関するお知らせ
2021 年2月 25 日付け「臨時株主総会招集許可受領に関するお知らせ」のとおり、東京地方裁判所において、当社株主であるオリオン1号投資事業有限責任組合(以下「本株主」といいます。)による臨時株主総会の招集を許可する決定がなされ、2021 年4月 21 日開催予定である臨時株主総会にて、本株主の関連者を含む取締役の選任議案等が審議される予定となっています。
一方、当社は本株主に関し、過日、捜査機関に対して刑事告訴に係る告訴状(以下「本告訴状」といいます。)を提出し、捜査機関において正式に受理されました。
以上のような状況から、当社の会計監査人が本告訴状を確認した結果、会計監査人より、本株主に関連する取締役候補者は、現時点において当社の取締役としての適格性に疑問が生じるため、当該臨時株主総会にて本株主の関連者が当社取締役として選任された場合、監査約款及び四半期レビュー約款の第 13 条2項4号及び第 14 条1項4号に基づき、契約を解除する可能性が高いと通知されたものです。
当社としましては、株主の皆様が誤った情報に基づいて臨時株主総会において判断した結果、不当な不利益を生じさせることがないよう、上場会社として少数株主様を含めたステークスホルダーの皆様にお知らせするものです。
本株主の関連者と当社の間の経緯や現状を、すべての株主様に正しくご理解をいただき、当該臨時株主総会において適切なご判断をいただけるよう、事実に即した適切な情報を引き続き情報発信してまいります。
以上
クレアホールディングス株式会社