ここから本文です

>>2

自分は決算は良かったと思います。上方修正数値をも超えて着地しました。

しかし、いつもの通り、今期予想は売上高大幅減予想。表面的な数字を見れば売られても仕方がありません。
経常利益は微増、純利益は微減とこれも渋い予想でした。

投資家期待を裏切ったと判断されたのでしょう。

しかし、中身を見れば、見かけ上の売上高大幅減は名峰特有の算出上の見掛けだけのもの。実質は順調増。
純利益微減は多分、前期まで適用されていた税制上の優遇措置を見込んでいないからです。
今期も実質的に増収増益と見ています。
前期決算数字に見られる通り、会社予想は保守的と見ていますので、現在の株価は非常に魅力的です。

昨日は買いのつもりで売りのミス発注してしまいました。虎の子を減らしてしまいました。一瞬下がったのでビックリしして気がつきました。ドンマイ 
ホルダーの方へはご迷惑をお掛けしました。

株価は需要で決まる。来週はどうなりますか。