ここから本文です

ここは機関の売り浴びせがないから穏やかな心理状態で待つことが出来るメリットがあります。

昇格すれば知名度・信用度の向上による利益拡大も期待出来る反面、貸借銘柄への指定で買い叩かれやすくなる可能性も高まると思います。

サプライズがない堅実な銘柄は暴騰で売り方が大火傷するリスクが抑えられるから仕掛けやすい面もあると思います。

個人的には昇格希望する側なのですが、それまでに下値リスクをうまく利用できるように感覚を磨いておきたいものです。