ここから本文です

租税回避それ自体は適法に行われていれば何ら問題ありません。ですが、参考までに私がこれまでの狭い人生経験で知りあった、個人で租税回避している人たちは、全員各種の刑法犯で、それを地位権力で正当化し罪を償うこともありませんでした。
みな能力が高く魅力的な人物でしたが、困ったことに自分だけは犯罪を犯してもよい、という特権意識を持っており、私も、とばっちりを受け大変往生しました。

個人で租税回避している人たちは思考にある共通項がある、と以前書いたのは、そういう意味です。気をつけないといけないのです。個人の経験がすべてではありませんが、かなり確度の高い教訓だと思っています。ただ能力の高い人が多く、事業が成功する可能性は高いので、注意してみていくことが必要です。