ここから本文です

>>98

【金本位制が復活する訳】
年金のデータ漏れをはじめサイバー攻撃はどの様すれば避けられるのだろうか?
金融戦争では相手のコンピューターに忍び込み、データの書き換えたり、盗みだす事ができる。
以前、ビットコインが盗まれたという事件があったが
同様に、簡単に敵国のコンピューター上の資産をゼロにする事も出来るようになればその国は破綻してしまいます。
通貨が金にリンクしていればいくらパソコン上で操作して資産を消滅させられても(ゴールドが手元にある限り)復活する事ができる。金本位制は自国資産防衛の手段として、そう遠くない将来に新しい金本位制が復活するのでは。

  • >>99

    こんばんは
    金本位制の復活の話が出ないのは、
    アメリカは戦前日本にハルノートを突きつけ日本がアメリカと戦争を始める様に仕向けました。今回も、日本、あるいは中国が自国の破綻から米国債を投げ売りする状況を作り出す必要があると思います。他国からの攻撃から(米国債の投げ売り)米国、世界経済を守るためと大義名分があれば、
    新ドルに対して金にを部分的に保証すると宣言するだけて、旧ドルは価値が減価します。ユーロはドルにベックするアメリカ主導の金本位が復活します。金本位制を取り入れたために強いドルのためにデフレに陥らないように、ユーロとベックさせ、部分的な……ゴールドの価格を上げるという二段仕立てで……
    ユーロ諸国は米国債のを多く待っていないので(ベルギーを除く---私はベルギーはロシアが米国債のを投げ売りした時に、隠密裏にFRBの依頼の下で買い支えたのではないかと思っていますが……事実は………?
    金本位制復活にはイロイロなシナリオが考えられるがこの可能性が一番高いと私は