ここから本文です

>>1009

やはり 1671 と 2039 では原油の種類と限月の違いに留意すべきだと思います。

1671:WTI先物第2限月
2039:ドバイ原油先物第6限月

このため、1671 のロールオーバーコストと、2039のロールオーバーコストも少し違います。

1671の売り や 2039の買いの場合はロールオーバーコストがプロフィット(利益)になるので、現状なら1671の方がスプレッドが大きくて有利と言えますね。