ここから本文です

東京為替:ドル・円は一時111円36銭まで下落
2019年4月30日 火曜日 休日 16時02分配信 フィスコ

 30日午後のアジア市場でドル・円は一時111円36銭まで下落。前日発表の米国の3月コアPCE価格指数(インフレ指標)の伸び鈍化や、本日発表の中国官民の4月製造業PMI低下を受けたドル売り、円買いが再燃しているとみられる。ユーロ・円は124円54銭まで下落し、豪ドル・円は78円35銭まで下落した。上海総合指数は小幅高、米株先物は小幅安、米10年債利回りは2.50%台に低下している。

 ここまでの取引レンジは、ドル・円は111円36銭から111円69銭。ユーロ・円は124円54銭から125円00銭、ユーロ・ドルは1.1176ドルから1.1193ドルで推移。《KK》

1571 - (NEXT FUNDS)日経平均インバース上場投信 東京為替:ドル・円は一時111円36銭まで下落 2019年4月30日 火曜日 休日 16時02分配信