IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>928


さてさて、先に見たGPIFの運用実績の表を再度ながめてみますね、
年度
収益額
収益率

2001年度(平成13年度)
−5,874億円 −1.80%

2002年度(平成14年度)
−2兆4,530億円 −5.36%

2003年度(平成15年度)
+4兆8,916億円 +8.40%

2004年度(平成16年度)
+2兆6,127億円 +3.39%

2005年度(平成17年度)
+8兆9,619億円 +9.88%

2006年度(平成18年度)
+3兆9,445億円 +3.70%

2007年度(平成19年度)
−5兆5,178億円 −4.59%

2008年度(平成20年度)
−9兆3,481億円 −7.57%

2009年度(平成21年度)
+9兆1,850億円 +7.91%

2010年度(平成22年度)
−2,999億円 −0.25%

2011年度(平成23年度)
+2兆6,092億円 +2.32%

2012年度(平成24年度)
+11兆2,222億円 +10.23%

2013年度(平成25年度)
+10兆2,207億円 +8.64%

2014年度(平成26年度)
+15兆2,922億円 +12.27%

2015年度(平成27年度)
−5兆3,098億円 −3.81%

2016年度(平成28年度)
+7兆9,363億円 +5.86%

2017年度(平成29年度)
+10兆810億円 +6.90%
================
累計
+63兆4,413億円 +3.12%
================

この、
累計
+63兆4,413億円 +3.12%
っていうものが、レトリックによるものだと、
みなさん、もう分かっていただけたようで、
うれしいです (^^)、
そらそうです、、
GPIFが株式市場に投下した成果では、
買ったが最後、100年は売却しないってんですから、累計もへったくれないわけで、、、