IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

次は、qeですね
ecbは、額を増やすようですね。
frbは、短期国債の次は、長期国債だと思うのですが、
そのあと、外国の債券やジャンク債やらも買うんでしょうか。
あるいは、日本みたいに、間接的に株を買うんでしょうか。

ドルが暴落しても、ここは、暴落します。
今は、日銀やらecbやらが、かいざさえているのではと推測してますが
ドルの急落の勢いはかなりのものでした。
日銀やらでもかいざさえられなくなったら、
大規模な利上げに踏み切るのではと推測してますが、
そのまま、暴落したままにされたら、ここも暴落してしまいます。

日銀が債務超過?になってしまったというyoutubeの動画を見ました。
円が暴落するかもしれないという内容でした。
もしそうなったら、ドルの買ざさえができなくなるので、ドルも暴落するでしょうね。

ここのホルダーはあほだ、とかわおとかいう書き込みがあったので、
買いそびれました。
面とむかっていきないあほという人がいてるでしょうか。
お金がかかると理性が吹き飛ぶもんです。
ただ、相当な確信があって、買いあがっている連中というか投資法人の一味というか社員ではとかんぐってました。

私の推測では、まず、こういうところが破たんするのではとみてます。
もう、これぐらいの値段はかなりきついはずです。
当たり前ですが、誰かからお金を借りて、買いあがっていたはずです。
ただ、qeで、上がる可能性はあると思います。
もう、当分、一部の産業が大打撃を受けるのは必至と、たいていの人が思っている中で、前みたいにがんがん上がっていくのかは知りませんが。
また、ドル暴落でも、ここは暴落します。
そのときは、frbは、利上げをするであろうと勝手に推測してますが。
あるいは、ドル円ペッグ制が発表される可能性もあるとみてます。
円は、強いので、ドルとペッグすればドル安は救われるとは思いますが
本当に、最後の最後の手段だと思います。
次の金融危機では、日本の金融機関もつぶれると思います。
本当に救えるかはわかりません。
通貨の価値は、昔は、兌換できる金とか銀がないと成り立ちませんでしたが、
今は、競争力のある産業集積の有無できまるようです。

全部素人意見です。
投資は自己責任で。