IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

 四季報の夏号に目を通したが、この市況でワンボの配当が横ばいとは何を根拠に書いているのか。ワンボがただ働きを強いられるとか、労働者が仕事をさぼり生産量が激減するとか、そんなことでも起こらなければ有り得ない話を真剣に書いているのならワンボに失礼だろう。それに円安豪ドル高も前期に比べ2割程進んでおりこの傾向は今後も続くと思われるが、為替の影響を考慮した形跡もない。売り上げ倍増、利益不変とか普通に考えておかしい。四季報などあてにはしていないが、投資の世界ではそれなりの影響力がある出版物を執筆しているという責任と自覚を持ってほしい。