IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

超党派の「国際観光産業振興議員連盟」(IR議連、通称・カジノ議連)の5日の役員会後、岩屋毅幹事長(自民党衆院議員)が記者団に「必ずこの国会で前進させる」と話した。「これ以上審議が遅滞すると自治体の準備にも大きく影響する」として「あくまでも今国会の成立を期して議連としては活動を継続していく」という。

力強いわ。これは期待できる。