ここから本文です

>>964

「負のれん」の仕訳
貸方 現金等○○ 借方 のれん○○
資金を得ており、どのように使うかは会社の判断 借方のれんは借入金と異なり返済の必要はない。
 東芝の場合、貸方に多額の「のれん」を計上して毎年償却に追われ粉飾会計に至った。