ここから本文です

決算説明会資料に太陽光の四半期毎の売上データが記載されてますが、メガソーラと産業用って価格差が大きいですね。

メガソーラ
30.70Mw 11,978百万円 390千円/kw

産業用
60.86Mw 11,678百万円 192千円/kw

kw当たりで産業用ってメガソーラに比べて半額以下なんですね。土地代や造成費なんかが産業用ってほとんど不要でしょうから、要因としてはそれが大きいんでしょうが、それだけではなく、FITの権利が上乗せされていることが大きいんでしょうか。

金利負担を除いてですが、産業用の発電コストは償却費負担が10円/kw、固定資産税・メンテ費用等を加えると12円程度でしょうか。