ここから本文です

明日ザラ場取引の出来高・最高値・終値・後引数でインカムとキャピタル
の比率(持ち株比率)と、大よその売り値(MIN値)が確定できる。
ワクワクしながら静観。
この状況でまだ売り浴びせが有るとしたら・・・・・そんな未来予測は
99%以上の確率で想像もできないが、仮に有ったなら再びスイングを
開始する用意は出来ている。