ここから本文です

非常に良いですね。
懸念点としては九州電力の接続保留しか織り込んでいないので、他の電力会社や政府が買い取り価格を変更しようとしている点は今だ懸念材料としてあると言うところかな。
明日は太陽光エネルギーの見直し案の審議入り日ですので、ここの株価によっては再生可能エネルギー銘柄はあく抜けかな。