ここから本文です

【上期業績が出揃いここから倍の株価へ】
2018.9.30 

どれだけの人が賛同するのかは、知らないけれど、それぞれの有価証券の価格は2倍から8倍程度の値上がりを示すと思われます。リートは、上物が減価償却の対象となっている分を差し引く必要があると思いますが、、、。

ネットで調べていただけると想像出来るヒトも出てくるはずですが、「戦後の株価推移」「日経平均株価」「昭和40年」「日銀特別融資」「山一證券」「日本共同証券」をキーワードとして検索してみて下さい。

現在から未来10年間の株価は、「歴史は繰り返す」と思われます。繰り返さない部分は、「構造」が異なる部分で、「労働者人口が増加せず」「消費は、昔と違い総量一定、品質は、新しいモノが古いモノを徐々に代替する」(過去に比べるとマイナス要因)、「金融を始めとした全産業のロボット活用が進展する」(人件費が低下し、企業業績は10年で大幅に上昇して、プラス要因)を加減算する必要があると思われます。