IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

子の不祥事は親の責任。
マルハニチロは子会社アクリの不祥事を
大した影響ないと踏んだと思う。
しかし、連日のマスコミの報道は頭に必ず
”マルハニチロの子会社”とついている
先般のカネボウの件と一緒。
花王はあの事件後カネボウの態勢を大幅に見直した。
ここもいったん”潰して”やり直す位の覚悟がなければ
消費者の信頼は取り戻せない。

事態を甘く見すぎた経営陣がすべて悪い。
アクリはもとよりマルハニチロも買わないし
今後小売りのバイヤーも棚割から外していくだろう。
それくらい大きなこと。
何もわかっていない。