ここから本文です

韓国の産業通商資源省が作成した
「戦略物資無許可輸出摘発現況」を示す文書が公表され、
韓国による戦略物資の不正な国際流通が判明した。
北朝鮮との友好関係にある国々への主な不正輸出では、
化学兵器原料に転用できる「ジイソプロピルアミン」がパキスタンに、
サリン原料の「フッ化ナトリウム」がイランに、
生物兵器製造に転用可能な「生物安全キャビネット」がシリアに、
致死性ガス原料の「シアン化ナトリウム」が赤道ギニアに
………といった事例が明記されている。
日本政府による規制の対象となった「フッ化水素」も
アラブ首長国連邦に密輸されていた。

韓国政府は輸出管理をしっかりやってるぞ、
その証拠にここ何年で何百件の国内輸出業者の悪事を暴いたぞ
でも北朝鮮には輸出してないぞ・・・と公表したのは藪蛇で
生物・化学兵器を含む大量破壊兵器製造に転用可能な物資を
シリアやイランなど北朝鮮の友好国に不正輸出したことが判明した
シリアやイランに輸出して隣の北朝鮮に輸出してない筈がない。
百歩譲ってそうだとしても、
北朝鮮はイランとの核兵器開発でズブズブの関係であり、
迂回作戦も容易だ。

日本のテレビコメンテーター達は
韓国外相の真似をして日本政府のいう
「不適切な事案」とは何かはっきりしろと息巻いていたが
今頃どんな顔をしている………