IDでもっと便利に新規取得

ログイン

解決済み

一人暮らしで食費と日用品、交際費、雑費、洋服代、レジャー、その他諸々で6万円内でやっています。

一人暮らしで食費と日用品、交際費、雑費、洋服代、レジャー、その他諸々で6万円内でやっています。家賃光熱費、通信費などの固定費は別です。
私は6万円で充分足りていますが、人に聞くと少なすぎると言われます。
私からすれば、もう少し努力すれば5万円弱で生活できそうです。
洋服や化粧品はメルカリで中古で手に入れ、自分も売ったりして小銭を稼いでます。
ポイント倍額の時を狙って買い物をし、アンケートサイトでもポイントを稼いでます。
光熱費の節約もし、格安スマホの安い機種を使っています。
毎日家計簿をきっちりつけています。
稼ぎが少ないため毎月3万円台しか貯金できませんが、年3回くらいは趣味の旅行に行き、演劇やコンサートに毎月行く感じです。
あくまでも一定額の貯金を確保した上でです。
貯金を大きく切り崩すことはないです。
やりくりは得意なほうですが、もっと得意という方いますか?

補足

貯金の中から夜間の専門学校の学費も捻出し、通学していました。

回答数:3

閲覧数:52

共感した:0

プロフィール画像

ID非公開 さん

質問日:2021/02/28

違反報告する

ベストアンサーに選ばれた回答

6万多いですね。というか、私がケチなんですが。
部屋の明かりは部屋の方角についた街灯だったり、防水の充電式のライトでお風呂とか、お湯張って十分に暖まったら、暖まりながら全身洗って最後にシャワーとか、閉店間際で半額のお弁当で冷蔵庫やコンロ一切使わなかったり、ポットも使わない。
お風呂から上がったらもう寝る。
氷枕で冷房変わりとか。
楽しかった思い出です。

プロフィール画像

sep****さん

回答日:2021/02/28

違反報告する

質問した人からのコメント

6万多いですね、とご指摘くださった方をBAにします。
私も6万円は多いと感じていて、まだまだ使いすぎています。
やりくりによっては5万円でいけそうです。
節約したり、セコいことが好きなので、これからも楽しくやりくりしようと思いました。
ありがとうございました。

回答日:2021/02/28

特典・キャンペーンありのカードローン

もっとみる

前へ

次へ

その他の回答

2

使わない、と言うのは大事ですけど、
稼ぐ、という事が最も大切です。

そしてもう少し自分に投資してもいいと思うし、(本を買って読んだり、映画館で映画を観たり、友達とご飯に行ったり)

親戚や友達の冠婚葬祭で3万円など一瞬で消えます

生涯独身の保証はありません
子育てではお金が必要です

また保険への加入も必要ですね

プロフィール画像

gen********さん

回答日:2021/02/28

違反報告する

師匠と呼ばせてください
是非YouTubeとかにも出してほしい!
絶対見るわ!!

プロフィール画像

mil********さん

回答日:2021/02/28

違反報告する
診断結果にコメントが貰える

※外部サイトに移動します

申し込み可能なカードローンはこちら